1. 足腰神社ランキングTOP
  2. 足腰で悩んでいる方へ
  3. 足腰は年齢と共に弱くなる?その原因を徹底究明!

足腰は年齢と共に弱くなる?その原因を徹底究明!

年齢とともに、足腰は弱くなってくるもの。
足腰はなぜ弱ってしまうのでしょうか?
年と共に足腰が弱る原因や老化を防ぐための効果的なアプローチについて解説しています。

老化は足腰から来る!?

「老化は足腰からやってくる」
という話を一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

お年寄りの中には歩行困難な方も多く、足腰が弱くない方でも、だんだんと歩行スピードが遅くなります。

足腰が弱くなる一番の原因は、筋力の低下です。
年をとって歩く機会が減ると筋力が低下しますから、自然と足腰が弱くなってしまいます。

老化に限らず、社会人になって歩く機会が減ったりすると、すぐに疲れてしまったりもします。

つまり、歩く機会が減るというのは、足腰にとって最も良くない状況なのです。

足腰の老化を防ぐためには

足腰の老化を防ぐためには、とにかくよく歩くこと。

普段の生活に歩きを取り入れることも大事ですし、外に出る機会がない時でも、ウォーキングに出るなどして歩くようにしましょう。

また、家の中が快適になりすぎるのも老化を早める原因になります。

階段や段差の無いバリアフリーに慣れてしまうと、足腰を使う機会は激減します。
わざわざ段差を作る必要はありませんが、家の中にある段差を利用して、筋力の低下を防げるよう、しっかりと足腰を使って運動をしていきましょう。

少し負荷がかかったほうが足腰は強くなりますので、時々は坂道を歩くようにすると、より効果的に足腰を鍛えられますね。

足腰は年齢と共に弱くなる?その原因を徹底究明!に関連するコンテンツ一覧

スポンサードリンク